日本浚渫・空気圧送協会

各施工機種

小型浚渫圧送機 小型浚渫圧送機 バックホウの下部にキャタピラー付フロートを備え、圧送設備を搭載し、軟弱地盤上でも自走しながら浚渫・圧送作業を行います。
小型浚渫圧送機
圧送船 空気圧送船 組立台船上に圧送設備を搭載し、台船上のバックホウで浚渫・圧送作業を行います。このタイプの小型機種には、空気圧送船(T1-40型)、空気圧送船(T2-70型)、空気圧送船(T2-100型)、空気圧送船(T2-150型)、空気圧送船(T2-200型)があります。また、一体型台船上に圧送設備を搭載し、浚渫・圧送作業を行う大型機種では空気圧送船(3000PSクラブ船搭載型)、空気圧送船(3000PSバックホウ船搭載型)があります。
空気圧送船(T1-40型)空気圧送船(T2-70型)空気圧送船(T2-100型)空気圧送船(T2-150型)空気圧送船(T2-200型)空気圧送船(3000PSクラブ船搭載型)空気圧送船(3000PSバックホウ船搭載型)
泥土吸引圧送機 吸引圧送機 小型浚渫圧送機のバックホウの先端に吸引装置を装着し、泥土主体の吸引圧送作業を行います。
吸引圧送機
泥土吸引圧送船 吸引圧送船 組立台船上に吸引・圧送設備を搭載し、台船上のバックホウの先端に吸引装置を装着し、泥土主体の吸引圧送作業を行います。
吸引圧送船
泥上掘削機 泥上掘削機 バックホウの下部にキャタピラー付きフロートを備え、軟弱地盤上でも自走しながら作業をおこないます。水陸両用の施工機です。
泥上掘削機

ページトップへ